天下一武道祭 体験レポート!

池袋サンシャインシティ 文化会館2Fにて開催中のドラゴンボール 天下一武道祭!

レポート1

エレベーターで向かうと、扉が開いてすぐに目に飛び込んでくる巨大な集合パネル!
歴代の戦士たちや頼れる仲間たち、強力な敵が賑やかにお出迎えしてくれます!

レポート2

レポート2

チケットにスタンプを押して貰い中へ入場!すると、あの天下一武道会の舞台が再現されたリアルステージが!
舞台上には迫力ある姿の立像が佇んでいて、本気を出した彼らと一緒に写真を取ることができます!特にこの二人は、普段笑みを絶やさないぶん激昂した顔はとても魅力的です!
このあたりはフォトスポットになっており、すぐ左手にはかめはめ波とギャリック砲のフォトスポットが!(写真右)

レポート3

先へ進むと、今までに登場したキャラクターのパネルが展示されています!
手前上のパネルは子供時代の悟空。この時代を見たことがない方や、尻尾が生えていた過去を知らない方も意外といらっしゃるのでは?

体験させていただいた「ドラゴンボール超 修業チャレンジ」では、ランクに応じて認定証をゲットできます!ランクAを目指して頑張ろう!

レポート4

コーナーに入ると始めにあるのがこの「止めろ!レーザー特訓!!」
発光するボタンを瞬時にタッチして動体視力を鍛えるチャレンジとなっています。劇場版でベジータが修行として行っていましたね!
このグラビティルームに入ってみると中々の広さで、これは大人でも疲れてしまいそうです!
体験したスタッフもかなりへとへとになってしまい、修行の道は険しいことを序盤から思い知らされた一行でした…

レポート6

次に待っているのが「運べ!牛乳配達特訓!!」
亀の甲羅を背負って足場の悪い岩場を歩いて、バランス力を鍛えるというチャレンジです。
一行がやる前にチャレンジしていた親子も中々に高得点を出していました。これは負けられないと我々も挑戦!
バランス感覚もさることながら、走る内に平衡感覚も揺らいで来ますので、この修業をマスターしてしまえば激しいバトルの動きにもついて行けそうですね!

子供時代の悟空とクリリンが、強くなりたい一心で重い甲羅を背負いながら毎日続けた思い出の修行ですね!中には悟天とトランクスがいて、修行チャレンジを応援してくれています。

レポート7

次に待ち受けているのが「よけろ!岩山でサバイバル特訓!!」
迫りくる岩を左右に移動してよけて瞬発力を鍛えるチャレンジです。
見ているよりもやってみると思ったよりも難しく、素早く移動しきれないと岩に巻き込まれてしまいます。

写真のスタッフはヒールを履いておりますが、修行チャレンジに挑戦される方は当日動きやすい靴をおすすめします!

レポート8

次に挑戦するのは「捕まえろ!界王星でバブルスキャッチ!!」
モニターに現れるバブルス(お猿さん)をボタンを押してキャッチ!下半身を鍛えるというチャレンジになっています。
蛇の道を通り界王星に着いた悟空の第1の修行として課されたバブルスを捕まえるという修行を体感できます!
地球と界王星では重力が違いますが、この修業も中々ハードです!運動不足のスタッフは何度も足がつりそうになりながら頑張りましたよ!

レポート9

次に待っているのが「極めて合体!フュージョンポーズ!!」
左右にいる悟天かトランクスのポーズに合わせ、体を横に曲げて柔軟性を鍛えるチャレンジです。
暴走する魔人ブウに対する切り札として、悟空とピッコロが二人に伝授したフュージョン!
フュージョンポーズは二人の気を同じにしなければいけないのですが、背広筋の腰に近いところがかなり痛くて気を同じにしてる場合では無いですね。
体験したスタッフは、数日筋肉痛が治まらなかったそうです…

レポート10

最後に待ち受けているのは、「跳べ!舞空術入門!」
トランポリンを使って頭上のターゲットをタッチしてジャンプ力を鍛えるチャレンジになります。
左側は小さい子用、右側は大きい子用のトランポリンになっております。
トランポリンも岩場に見える工夫が盛り込まれていて、かなり臨場感は溢れています!
体験したスタッフはベジータと同じくらい身長があったので、奇しくもジャンプしなくてもターゲットにタッチできてしまってますが…
それでもトランポリンを使ってジャンプすると、着地で体勢を崩してしまったりするので、舞空術会得には一朝一夕じゃ足りないですね!

亀仙人こと武天老師も「よく動き よく学び よく遊び よく食べて よく休む これが亀仙流の修行じゃ」との名言を残しておいでですが、毎日通っていればもしかするとZ戦士に近付けるかも?!

レポート11

全ての修行チャレンジをクリアした得点をそれぞれ記録しておき、最後に合計点でランクの採点をします!

レポート12

気になる結果は…ランクA!!
チームで挑んだので個々の頑張りが活かされてますが、個人で挑むとかなりキツイ修行になるのではないでしょうか?

レポート13

SSGSS特製サンバイザーをつけて記念撮影も!頑張った証を是非残しましょう!

レポート14

会場内には、修行チャレンジとはまた違った体験コーナーも。
「ホイポイカプセル!悟空のバトルメモリー」では、悟空の今までの名バトルシーンが見られるようになっております!
何編のどの場面だったか、なんて当てっこするのも楽しいですね!

会場内に散りばめられた謎解きラリーは、どこにあるかなども含め、行ってみてのお楽しみです!
果たして、トランクスは合体ザマスを倒す方法を手に入れることができるか!?
そして合体ザマスを倒すその意外な手段とは…!?

レポート18

レポート19

造形天下一武道会 ~造形戦士による造形教室~
1日2回開催されている、一流の造形師さんのもとでフィギュア製作を修業(体験)できるコーナーです!
教室の模様を少し覗かせてもらいましたが、皆さんとても上手にキャラクターの顔を作られていました。

レポート15

造形天下一武道会コーナーの前には、過去に発売されたカードダスが順を追って展示されています。懐かしのヤジロベーやチャオズの顔なんかも見られますし、ギニュー特戦隊なんかも聞き覚えのある人はいるのではないでしょうか。どのカードも珠玉の逸品ですね。

レポート16

レポート17

カードダス展示コーナーの近くには、なんと戦士たちの立像が!
フリーザや完全体のセルにトランクスも!もちろんベジータや、過酷な戦いの中でかめはめ波を撃つ悟空も!
なんと魔人ブウや幼少期の悟飯、魔貫光殺砲を撃つピッコロの立像までも!ファン垂涎のフォトスポットとなってます!ベジータの後ろにある一人用のポッドも必見です!

レポート18

レポート19

スーパードラゴンボールヒーローズゾーンには宇宙サバイバル編の悟空と仲間たちが。
天津飯やヤムチャ、18号、17号までいるのは嬉しいですね!
反対側には東の界王神(シン)、ウイスに老界王神も。

※体験コーナーを出ると、再入場にはまたチケットが必要になります!係の人に忘れずにチケットにスタンプを押して貰いましょう!

レポート20

物販ゾーンに行くと、フォトスポットであるカメハウスがお出迎え。
窓辺にあるバーコードカードを取り機械にスキャンすると、写真撮影ができます!
※スキャンした後すぐに撮影が始まってしまうので、準備ができてからスキャンするようにしましょう!

レポート21

物販コーナーでは様々なグッズがお出迎え!
スタッフも実際に購入してみました!温度で絵柄が変わる限定マグカップなどもあり、
凝ったグッズが盛り沢山!どれも欲しくなってしまう魅力溢れるゾーンでした!
思わず財布の紐も緩んでしまいます!

体験したスタッフの中には、ドラゴンボールをあまり知らない者もいましたが、それでもかなり楽しむことができました。キャラクターの名前もぼんやりしか知らないなぁ…という方でも、見たことある顔を見ながら知っていくのも面白いかもしれないですよ!

——–
会場を出るとアンケートを書く場所がありますので、天下一武道祭に行かれた方は良ければご記入をよろしくお願いします!